片品温泉百年史

尾瀬のふもと片品今昔物語

幾多の先人たちが山に生き、木を愛し野を耕す。
暮らしの向上をはかってきた片品村。
人々がつつましく、清らかに、そしておおらかに生活していた時代からはや100年たった今も片品を愛する人々の心は変わる事なく受け継がれている。
美しい水芭蕉、凛とした白樺の景観が変わらぬやさしさを語りかけてくる。
いままでも、そしてこれからもあたたかく崇高な歴史を刻み続けることであろう。